2009 年 3月の話題

3/29

お花見のロケハン

今度の日曜日、近所の公園でお花見会をやることになってるので、現地までロケハンに行ってきました。

いや、もう。ここんとこ、ちょっと寒かったんで、うちの近所の公園は、まだまだ、三分咲き程度。次の週末がお花見日和になりそうだということになったらしい。
先週の頭頃に、桜が残ってるといいねえ、とかゆわれて、だいじょぶでしょうーーとか、軽率な受け答えをしてしまったので、実は先週は、開花状況が心配で心配で毎日会場予定の公園まで桜具合を見に行ってたですね。
# 正直に言うと他にすることがなかったので、毎日公園に散歩に行ってただけ。
桜って、咲き出すと一気だからさ。毎日びくびく。。
でも、先週は、なんかずっと、寒い寒いって思ってた。案の定、全然、桜は咲きやしません。
とりあえず、満開時期が、今度の週末にずれ込んだらしいと天気予報で聞いて、日時設定した身としては、ちょっとほっとしたのもつかの間。
今度の日曜日は週間天気予報だと、曇り時々雨になってるやん。。。
降水確率は 50% だそうだ。さて、どっちになるかなー。

 
3/24

英語の辞書を買った。

本気で、勉強するための辞書買うのなんか、30年くらいぶりなんだよね。
仕事で必要そうだったんで、コンパクトサイズの辞書を買ったのだって、もう 7・8 年前。別に勉強するためじゃなかったし、割と有名な英英辞典買ったのも、なんか、興味があっただけで、ほとんど開いたことないし。
実際、会社の仕事で使う限りでは、インターネットでも辞書とかはあって、紙の辞書はあまり使ってなかったのが正直なところ。

40 歳にもなっていまさらっていう感じもするけど、通信教育部とはいっても、大学生になって。
中学に入学したときに英語の辞書を買ったけど、英語の辞書にも初級とか上級とかあるらしいので、大学の英語用に新しい辞書を買ったのです。別にパソコン版の辞書とかでも良かったけど、まあ、勉強は紙の上でするもんでしょ。
そういう世代だし。

会社の友人は、ほとんどの人が英語が得意で、何日か前にも、会社関係の友人に会う機会があったのだけど、彼女とは奥様トークに花が咲いてしまい、別れた後で、一緒に本屋に行ってもらえばよかったーーーと。すごい後悔。
で、囲碁教室に行ったときの仲間も、もちろん英語が得意なので (お一方は帰国子女、もうお一人はバイリンガルどころか 3 カ国語が自由自在)、東京駅付近の丸善で辞書を選んでもらいました。
だってさー。本屋さんに行くとすごい数の英語の辞書が並んでるんだもん。感覚的に安いものじゃないしね。
もうわけわかんなくて、結局、二人を連れて、辞書売り場でいろいろ説明してもらい、そんで、今日、本屋さんに行ったついでに買って来ちゃった。

きっとさ、彼らほどにはうまく辞書を使いこなせないと思うんだけど。まあ、頑張ってみよう。
せっかくいいものを教えてもらったんだし。まあ、ちまちまやっていきましょう。
辞書みたって、わかんないものはわかんないんだけどね。
まあ、大卒のくせにいまさら英語が必修なのは、現役大学時代に英語を取らなかったせいなので、自業自得なのだけど、難しいのなんの。
英語メールとは話が違うんだよなあ。マジで。

 
3/23

マリー・アントワネット

前からちょっと見たかった映画。

ふらんすー。どれすー。おひめさまーー。

女の子の大好きな要素が目いっぱい詰まってるかんじ。
見ていて、ほえーーー。うわーー、かわいいーー。すてきぃぃぃぃ。ってのは 40 歳の主婦でも十分感じることができる。
政略結婚の悲しさとか、子供ができない妻のつらさとか、そういうものまで感じてしまうのは、歳のせいだろう。
まあ。細かいことは置いといて。

いか、ネタばれだといけないので。<映画の話は、どこまで書いていいかよくわからん。
Read the rest of this entry »

 
3/23

第 3 の男

去年、オーストリアに旅行するときに、見てみようと思ってたのに、半年も経ってからやっと見ることのできた映画。
戦後間もないオーストリアが舞台の映画です。
ストーリーは、そこそこ面白いと思うんだけど、、、、
字幕版しかレンタルになかったのですが、まあ、字幕があればと思っていたのです。
が、しかし。

字幕は、英語のところだけで、ドイツ語のところがない。。。。;_;
オーストリアは、ドイツ語圏なので映画の三分の一くらいがドイツ語だったような気がするんだけどな。。。

主人公はアメリカ人設定なので、ドイツ語の会話が続いた後は「なんていってるんだ?」とか通訳を求めて、肝心なところは英語になって、字幕になってるんだろう。かろうじて、私も、ドイツ語はわからないでもないし、
そんなに複雑なストーリーでもないし、まあ最後まで見ることはできたけれど。。。
うーん。。。残念だよね。
Read the rest of this entry »

 
3/22

ステップアップ囲碁入門 4 回目

ものすごい久しぶりに、日本棋院八重洲センターの「ステップアップ囲碁」に参加してきました。
なんと、9ヶ月ぶり。
でも、ブランクなんかまるでなかったかのように、宿題の答え合わせから。

今日は何となく参加者が多かった気がする。
もう、19路の講義を受けてる人が、6人くらい。
私たちのように途中まで進んでる人が 4 人。
ほんとに初めてふうの人、2人。そのうち、お一方は、囲碁仲間に引っ張り込んだ私たちの仕事仲間。

人数が多かったせいか、今日はあんまり説明してくれなかったなぁ。。。
苦手のナカ手のところだったのに。。。
ちょっと残念。
まあ、丸をいっぱいもらったので、よしとしましょう。
嘘でも間違えると、説明してもらえるのかな。なんちって。
Read the rest of this entry »

 
3/20

WC と CB

蛙とか、亀とかが私は割りと好きで (自分で飼ってみようというほどではないんだけど)、
爬虫類のお店とかの Web サイトを見てたら、出自:WC とか、出自:CB とか書いてある。
WC とか、CB とか、なんのこっちゃらと思って、一生懸命調べたので、ちょっとメモ。

どうやら、WC は、wild-caught の略で、野生種のことらしい。
そいで、CB は、captive breeding、飼育して繁殖したもの。

正確なものかどうかは、ちょっとわかんないけど。
まあ、妥当な線?

誰かちゃんと教えてくれないかな。。。

 
3/15

ハンニバル・ライジング

古い方のレッド・ドラゴンとセットで借りてきて、見ました。
前にも一回見たような、見たことないような。。。(^^;
原作は、読んだ記憶がないので、小説になってるのかなってないのかもわかんないです。

映画のできとかはともかく。。内容が。。。。うーーーーん。。。。
まあ、ふるい映画なのでネタばれってこともないでしょうが。
正面切るもの、いかがなものかと。。
Read the rest of this entry »

 
3/12

レッド ドラゴン/レクター博士の沈黙

というわけで、古い方のレッド ドラゴンも見てみました。
公開時の邦題は「刑事グラハム/凍りついた欲望」みたいかな。
残念ながら、こちらはレンタルなので、ケースとかなくて詳細情報がよくわからん。そういえば、レクター博士の映画って、「ハンニバル・ライジング」とかいうのもあったんだよね。もちろんついでに借りてきたけど。

原作が同じなので、まあストーリーの大筋は変わらない。<当たり前だ。
新しい方が、もちろんよく練られてる。
残念ながら、こちらは、端々に唐突感があって、お話についていけないうちに終わっちゃった感じがしないでもない。
ただ、時代的な背景とか考えると、全体的にしっくりしてる。というか、「羊たちの沈黙」に縛られた感じがなくて、個人的にはこっちの方がちょっと面白かった。
Read the rest of this entry »

 
3/11

レッド・クリフ

久しぶりにTSUTAYAに行ったら、新作で入ってたので。
とりあえず、「赤壁」を見てみる。三国志は思い入れが深いので、原作から離れちゃってるものはあんまり見たことないんですが、これはまあ、そこそこイケてるかな。とりあえず、年齢設定があってそうなだけでも。
昔のアニメで、年齢設定すらめちゃくちゃなのがあって、そんときの諸葛孔明は妖怪みたいで。なんかそのときから、吉川英治と横山光輝以外の三国志はどうよ?みたいな。
#あ、中国のテレビドラマ版の「三国志」は結構いいです。
まあ、でも、三国志自体は結構好きなので、「レッド・クリフ」は見たかった映画。これも劇場には行ってないです。
以下、ネタバレだといけないので。
Read the rest of this entry »

 
3/11

蕪の葉っぱ

ベランダのプランターに蕪の葉っぱが植えてあるんだけど。
どうやら、鳥さんがつくじってるらしい。。。(;_;)
旦那さん曰く、「そりゃ、おいしい葉っぱだもんな」

あれは昨年末のこと。
お正月のお料理用に買った蕪の葉っぱが元気で、ボウルにつけておいたら、旦那さんがせっせと水を換えたりして大事にしてたので、思い切ってプランターの空いてるところに植えてみた。
#ちなみに奥さんはあんまり考えてない。捨てるものもったいないし、この葉っぱ、どうしようかなーーー?_?と水につけておいただけ。
あ、もちろん。大根の葉っぱとかは台所で水栽培。お味噌汁とかに入れるらしい。まだ、やったことないけど。まあ、大根の葉っぱはともかく、大根そのものを育てるには、ちょっとプランターの深さが足りないので、無理だからさ。葉っぱどまりで他にどうしようもないんだけど。
でも、蕪なら、プランターでもできるかなって。葉っぱを育ててさ。お花が咲いたら種ができるから、来年のお正月の蕪は買わなくてすむかも。とか思って。
でも、土に植えてもうまく水を吸えなかったら、枯れちゃうしなあ。。でも、捨てちゃうくらいなら、とりあえず埋めてみて様子を見ようと。
Read the rest of this entry »