7/30

せみんみん

だんなさんが、予定より20分も遅れて帰ってきて、
「いくぞ。早く着替えろ。出かけるぞ」とかいう。
あのさー、心配してたんだよ。
おなかも空いてるんだよ。
でも、決定的瞬間だとかなんだとかわめくので、着替えて出かけた。
「あっちの通りだ、急げ!」とか。
何だよこんな時間に。
でも、大好きな赤い車が集まってるのかとか
ちょっとわくわくしてたら、
見せてもらったのは、
セミが蛹から出てくるところだった。


テレビとかで、羽化のシーンは何度か見たことがあるけど
実際に見るのは、さすがに初めて。
私が連れて行かれたときには、もう結構体が出ていたんだけど、のけぞり状態で、
もう、このまま背中から落ちちゃうんじゃないかと心配してたんだけど
そのうちにぐっと体を起こして、蛹にしがみついて、
のけぞってたときに体を支えてたお腹をぷるんと出して。
結局一時間近くセミが蛹から出てきて、羽を伸ばすところを見てました。

生命の不思議。
やっぱ、奇跡だよね。

 

Do you dare to leave a reply ?

Security Code: